能登のゆたかさは、どこまでも奥が深い。 Noto's delicious

海の幸

海の幸 日本海の波を揺りかごに
ゆたかに育つ能登の美味

奥能登の良港・宇出津港に水揚げされる新鮮な地魚を、経験豊富な調理人が、一匹一匹見事な技で捌いていきます。
口に入れた瞬間、活きの良さと奥深い旨みが実感できます。
他では味わうことのできない、能登ならではの新鮮で贅沢な美味をお楽しみください。

暖流と寒流が交わり、味わいが増す 日本の高級魚が集う場所

暖流と寒流がぶつかる能登半島の沖合いは、多種多様な魚が集まる海の幸の宝庫です。身の締まった魚、たっぷりと脂がのった魚を、新鮮なまま調理します。

暖流と寒流が交わり、味わいが増す日本の高級魚が集う場所
暖流と寒流が交わり、味わいが増す日本の高級魚が集う場所
暖流と寒流が交わり、味わいが増す日本の高級魚が集う場所

地形の変化に富んだ日本海の好漁場 天然礁が育む貝類・甲殻類

ゆたかな天然礁が広がる能登の海には、牡蠣やアワビ、甘えび、ズワイ蟹などの貝類・甲殻類も多く生息しています。獲れたての旬を、心に残る逸品に仕上げます。

地形の変化に富んだ日本海の好漁場 天然礁が育む貝類・甲殻類
地形の変化に富んだ日本海の好漁場 天然礁が育む貝類・甲殻類
地形の変化に富んだ日本海の好漁場 天然礁が育む貝類・甲殻類
野山の幸

野山の幸 世界中の食通が
舌鼓を打つ
能登の風土が育てた
野山の幸

世界農業遺産として、世界中から注目を集めるゆたかな能登の風土・文化。
ここで採れる新鮮な野山の幸は、料理人の技と出会って、多くの食通の舌を魅了しています。
素材そのものの味を引き出し、丁寧に仕上げるひと皿は、五感をきっと満足させます。

能登人が守り続けてきた里山の大地 甘みと舌触りが違う能登牛

素朴で美しい自然のなか、人の手で大切に育てられた能登の肉は、どれも驚くほど柔らかくジューシーです。霜降りの上質な肉は、とろけるような食感がお楽しみいただけます。

能登人が守り続けてきた里山の大地 甘みと舌触りが違う能登牛
能登人が守り続けてきた里山の大地 甘みと舌触りが違う能登牛
能登人が守り続けてきた里山の大地 甘みと舌触りが違う能登牛

詩味滋味とした旨みが広がる 世界が認めた能登野菜

世界農業遺産にも認定された能登の里山で、古くから栽培されている伝統の野菜。粘り気の強い赤土の土壌で育まれた野菜は、この地だから味わえる独特の風味と食味にあふれています。

詩味滋味とした旨みが広がる 世界が認めた能登野菜
詩味滋味とした旨みが広がる 世界が認めた能登野菜
詩味滋味とした旨みが広がる 世界が認めた能登野菜

地産地消にこだわった 能登の旬

一年を通じてさまざま旬の恵みが楽しめる能登は、まさに食材の宝庫。
野の幸、海の幸ともに、繊細で深みのある味わいが特徴です。
心から満足できる、絶品の食体験が、ここにあります。

春の味覚

長い冬を土の中で過ごし、栄養を蓄えた 春の味覚の代表 筍

雪解けの季節になるとその姿を現す筍は、「春を告げる味覚」とも呼ばれています。最もやわらかな部分を美味しく調理します。

長い冬を土の中で過ごし、栄養を蓄えた 春の味覚の代表 筍
長い冬を土の中で過ごし、栄養を蓄えた 春の味覚の代表 筍
長い冬を土の中で過ごし、栄養を蓄えた 春の味覚の代表 筍

春の味覚

能登、北陸に春を告げる魚 能登の風物詩 いさざ

白魚の名でも知られるいさざ。産卵に向けて能登の川を登る習性を持ついさざは、春の風物詩としても有名です。

能登、北陸に春を告げる魚 能登の風物詩 いさざ
能登、北陸に春を告げる魚 能登の風物詩 いさざ
能登、北陸に春を告げる魚 能登の風物詩 いさざ

夏の味覚

「海のミルク」の名を持つ 海からの贈り物 岩牡蠣

真牡蠣と違い、夏に旬を迎える岩牡蠣。大きくてぷりっぷりの身は濃厚な旨みにあふれています。絶品の美味しさをご堪能ください。

「海のミルク」の名を持つ 海からの贈り物 岩牡蠣
「海のミルク」の名を持つ 海からの贈り物 岩牡蠣

夏の味覚

風味、食感、厚み、すべてが最高峰 石川が誇る 天然のアワビ

日本海の栄養豊富な海域で獲れる、天然のアワビ。そのままでも、炭火焼きでも。最も美味しい方法で調理します。

風味、食感、厚み、すべてが最高峰 石川が誇る 天然のアワビ
風味、食感、厚み、すべてが最高峰 石川が誇る 天然のアワビ
風味、食感、厚み、すべてが最高峰 石川が誇る 天然のアワビ

秋の味覚

焼く、蒸す、炊き込む、お好みで 稀少な能登産 松茸

県外ではまずお目にかかれない能登の松茸。まさに最高級と呼ばれるにふさわしい、ゆたかな香りとしゃっきりとした歯ごたえが特徴です。

焼く、蒸す、炊き込む、お好みで 稀少な能登産 松茸
焼く、蒸す、炊き込む、お好みで 稀少な能登産 松茸
焼く、蒸す、炊き込む、お好みで 稀少な能登産 松茸

秋の味覚

日本海の荒波にもまれた冬の醍醐味 能登湾に集う ズワイ蟹

ぎっしりと詰まった白い身は、食べた瞬間に甘みと旨みが一気に広がります。香箱蟹と呼ばれる雌はたっぷりの子を抱えていて、より繊細な味が楽しめます。

日本海の荒波にもまれた冬の醍醐味 能登湾に集う ズワイ蟹
日本海の荒波にもまれた冬の醍醐味 能登湾に集う ズワイ蟹
日本海の荒波にもまれた冬の醍醐味 能登湾に集う ズワイ蟹

冬の味覚

能登の冬の味覚を代表する 脂がのった 最高級寒ブリ

11月になると、産卵に向けてこの地に現れるブリ。この時期のブリは、脂の乗り、身の引き締まり方が最高で、冬に訪れたら絶対に味わいたい逸品です。

能登の冬の味覚を代表する 脂がのった 最高級寒ブリ
能登の冬の味覚を代表する 脂がのった 最高級寒ブリ
能登の冬の味覚を代表する 脂がのった 最高級寒ブリ

冬の味覚

調理人の腕が鳴る

全国一の水揚げ量を誇る、能登の天然ふぐ。たっぷりの白子に、引き締まった身。やみつきになる旨みを新鮮なままお味わいください。

調理人の腕が鳴る
調理人の腕が鳴る
調理人の腕が鳴る
アクセスマップ