百楽荘から遊歩道を歩いて30分の徒歩圏内には、海洋生物について学びながら遊べるのと海洋ふれあいセンターやさまざまな野鳥の声が聞こえるバードウオッチングコースが。車を利用すれば、悲恋伝説が残る恋路海岸や恋路駅、縄文時代の遺跡を中心に温泉や展示館などを集めた縄文真脇公園など、ロマンあふれる名所もすぐ近く。ほかにも、春先にはいちご狩りが楽しめる赤崎いちご園や、夏にはご家族で海水浴が楽しめる五色浜海岸(車5分)、6月〜8月上旬には蛍が見れる里山、手造りを守る酒蔵の松波酒造、軍艦島の異名で知られる見附島など、さまざまな観光名所がいっぱい。さあ、あなたの好みにあわせて、ステキな旅のプランを立ててみませんか。

【見附島】

(所要時間 : 車15分)

能登内浦海岸を代表する景勝地の一つ、全体が七輪の原材料として知られる珪藻土で出来ており、能登のシンボルです。

【輪島朝市】

(所要時間 : 車1時間15分)
定休日 / 毎月10日・25日
旬の青果から魚介類や干物、
能登の名産から輪島の名物
お菓子、それに輪島塗や民芸
品 などありとあらゆるものが
並びます。
 

【海洋ふれあいセンター】

(所要時間 : 徒歩30分)

豊かな自然を活かしたフィールドでは、多彩な生きものたちとふれあい、観察することが出来ます。

【赤崎いちご園】

(所要時間 : 車15分)
 季節 / 4月下旬〜6月中旬
太陽と海風の恵みで育ったイチゴは、多くの人を虜にし、リピーターが大勢来園する。 海洋深層水を栽培に使用したイチゴ園や無農薬イチゴ園もあります。

【縄文真脇遺跡】

(所要時間 : 車5分)

真脇遺跡出土品から、国の重要
文化財に指定された219点の
遺物を中心に展示、真脇遺跡と
縄文人の世界についてわかり
やすく紹介しています。
 

【總持寺祖院】

(所要時間 : 車1時間20分)

700年ほど前に、瑩山禅師によって曹洞宗大本山として開かれた総持寺。予約をすると精進料理、坐禅体験ができます。

【珠洲ハーブの丘】

(所要時間 : 車50分)
 季節 / 5月〜11月
珠洲市八ヶ山ハーブガーデンは、総面積9万uのハーブ園で、四季折々に摘み取り体験ができます。

【能登食祭市場】

(所要時間 : 車1時間30分)
 定休日 / 毎週火曜日
能登の特産品・工芸品が揃っ
た「能登銘産工芸品」と、鮮魚
・塩干物などが揃った「能登
生鮮市場」色々なメニューが
楽しめる「能登グルメ館」が
あります。

【千里浜海岸】

(所要時間 : 車1時間30分)

日本でここだけの砂浜の波打ち際を8kmドライブできる砂浜。沈みゆく夕日を見ながらのドライブも最高です。